私たちは、メディアを動かす。ハートを動かす。そして、付加価値を創造する。

テレビPRコラム

テレビPRコラム

テレビPRコラム トップページ
テレビPRを始める前の基礎知識
テレビ業界ってどんなトコロ?
テレビPRとプレスリリース
テレビPRを仕掛ける企画書
テレビPR成功時の対応術
テレビPRとPR会社
テレビ業界用語

私たちへのご相談は、お気軽に!

足りないピースをお探しの方。
私たちと、一緒に探させてください。

会社/団体
ご担当者様名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
テレビPR ノウハウ満載!テレビPRコラム PR会社のテレビPRコラム。当HP人気の公開コンテンツです。テレビ業界の制作現場裏話など掲載。テレビPR前に参考にして頂ければ幸いです。 PR百問百答 PR会社や業界、テレビPRについて匿名質問を受付中です!お気軽にどうぞ。

テレビPRを仕掛ける企画書

pict_02

企業そのものをPRする

  •  頻度は少ないものの、個性的な社風や社内システムの会社自体が、取材の対象になることもあります。下着メーカーのトリンプはまさしく代表例で、数々のメディア取材を受けています。
     Webサイトを見れば、おわかりになると思いますが、トリンプは、いくつかのユニークな取り組みをしているので、ここに列挙します。
  • 『がんばるタイム』……毎日12時30分?14時30分の2時間は、コピー・電話・立ち歩き禁止。部下への指示や上司への確認も禁止。自分の仕事に集中するための時間で、思うままに行動できると、社員に好評のようです。
  • 『さん呼び運動』……社長も部長も、新入社員も「さん」づけで呼び合う。肩書きによる垣根を取り払って、上下間のコミュニケーションを円滑にする趣旨で設けられたルールです。
  • 『リフレッシュ休暇』……役職者は2週間連続して休暇を取らなければなりません。オンとオフのメリハリをはっきりつけると同時に、休みの間は部下が業務を代行することで、責任と権限への自覚を促します。
  • 『ノー残業デー』……毎週水曜日、金曜日は全社員「ノー残業デー」。終業10分前の17時50分ごろになると、多くの社員は一日の終わりを自覚します。
  •  実にユニークな社内制度をいくつも設け、他社との差別化を図っています。会社がメディアに取り上げられると言うことは、少なくとも番組の中でその企業が取り扱っている商品も必ず紹介されます。
  •  「社内制度が面白い=イメージアップ」
    につながり、ブランディングの意味でも非常に効果的です。
  •  あなたの会社でも、働く子育て女性を支援する制度を充実させたり、高齢者が働ける独自の環境を整備したりしてみてはいかがでしょうか。未婚男性の多い工業系企業では、「合コン指定日」など、ほかでは考えられないちょっと変わった面白い制度を設けてみるのも、テレビ番組に取り上げられる一つの道筋です。
  •  メディアの企画内容によって左右されてしまいますが、アイデア次第でメディアデビュー、テレビデビューを図ることは可能です。
  • テレビPRを始める前の基礎知識
  • テレビ業界ってどんなトコロ?
  • テレビPRとプレスリリース
  • テレビPRを仕掛ける企画書
  • テレビPR成功時の対応術
  • テレビPRとPR会社
  • テレビ業界用語
ご相談・ご質問、コンペやお仕事の依頼などはこちらまで
  • お電話とメールフォームでの
    お問い合わせを受け付けております。
    お気軽にお声掛けください。
  • 03-5148-6601
  • WEB相談窓口