私たちは、メディアを動かす。ハートを動かす。そして、付加価値を創造する。

テレビPRコラム

テレビPRコラム

テレビPRコラム トップページ
テレビPRを始める前の基礎知識
テレビ業界ってどんなトコロ?
テレビPRとプレスリリース
テレビPRを仕掛ける企画書
テレビPR成功時の対応術
テレビPRとPR会社
テレビ業界用語

私たちへのご相談は、お気軽に!

足りないピースをお探しの方。
私たちと、一緒に探させてください。

会社/団体
ご担当者様名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
テレビPR ノウハウ満載!テレビPRコラム PR会社のテレビPRコラム。当HP人気の公開コンテンツです。テレビ業界の制作現場裏話など掲載。テレビPR前に参考にして頂ければ幸いです。 PR百問百答 PR会社や業界、テレビPRについて匿名質問を受付中です!お気軽にどうぞ。

テレビPRとプレスリリース

pict_02

プレスリリースの種類(1) 「新発売」「新登場」

  •  テレビ番組に送られてくるプレスリリースの約90%が「新発売」「新登場」の情報。デカデカと明記された「新発売」「新登場」のタイトルと商品やサービス名、その概要のみで構成されているパターンが大半です。
  •  しかし、これではテレビ側、番組ディレクターからすると、「単なる宣伝チラシ」もしくは「うんざりするプレスリリース」になってしまいます。
  •  このように、残念な形式が主流となってしまっている原因は、本連載コラムのはじめにも説明しましたが、新聞や雑誌などのほかのメディアとテレビの違いを理解せず、闇雲にPR活動をしている企業やPR会社が、あまりにも多すぎるということが考えられます。
  •  新聞や雑誌などでは、「新発売」で一社のみの記事を掲載することも考えられますが、より多角的な情報発信(=関連する周辺情報)を求められているテレビではそうはいきません。必ず「一方コチラは……」というフレーズのもと、別の取り組みを紹介します。このフレーズ、テレビで聞き覚えがあるのではないでしょうか?
  •  テレビで放送されるときには、他社の商品やサービスも一緒に取り上げられることになるのですから、プレスリリースには他社の関連情報を3?5種類程度、記載してみるといいでしょう。たったのこれだけで、テレビ番組で紹介される可能性は、ぐんとアップするのですから。
  •  さらに、自社の商品やサービスに沿って、「春のおしゃれグッズ」とか、「面白キャンプグッズが人気!」、「今年のバレンタインは○○傾向!」といった、企画性に富んだフレーズや情報を加えれば、テレビで取り上げられる確率はより高くなるはずです。
  •  そのために必要なものは、今までより少しだけかける時間と労力、そして知恵だけ。試してみる価値は十分にあるでしょう。そのために必要なものは、今までより少しだけかける時間と労力、そして知恵だけ。試してみる価値は十分にあるでしょう。
  • テレビPRを始める前の基礎知識
  • テレビ業界ってどんなトコロ?
  • テレビPRとプレスリリース
  • テレビPRを仕掛ける企画書
  • テレビPR成功時の対応術
  • テレビPRとPR会社
  • テレビ業界用語
ご相談・ご質問、コンペやお仕事の依頼などはこちらまで
  • お電話とメールフォームでの
    お問い合わせを受け付けております。
    お気軽にお声掛けください。
  • 03-5148-6601
  • WEB相談窓口