私たちは、メディアを動かす。ハートを動かす。そして、付加価値を創造する。

テレビPRコラム

テレビPRコラム

テレビPRコラム トップページ
テレビPRを始める前の基礎知識
テレビ業界ってどんなトコロ?
テレビPRとプレスリリース
テレビPRを仕掛ける企画書
テレビPR成功時の対応術
テレビPRとPR会社
テレビ業界用語

私たちへのご相談は、お気軽に!

足りないピースをお探しの方。
私たちと、一緒に探させてください。

会社/団体
ご担当者様名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
テレビPR ノウハウ満載!テレビPRコラム PR会社のテレビPRコラム。当HP人気の公開コンテンツです。テレビ業界の制作現場裏話など掲載。テレビPR前に参考にして頂ければ幸いです。 PR百問百答 PR会社や業界、テレビPRについて匿名質問を受付中です!お気軽にどうぞ。

テレビ業界 ってどんなトコロ?

pict_02

PRで取り上げて欲しいテレビ番組を決めよう

  •  詳しくは次回の連載コラム、「プレスリリースを書いてみよう!」でお伝えしますが、中小企業・個人事業主など、テレビPRに慣れていない場合は、自分が普段よく見ている「情報番組」や「ワイドショー番組」を2?3選んで、情報提供および取材依頼(プレスリリース配信)をすることを想定するといいと思います。
  •  見慣れた番組なら、コーナーの趣旨なども理解できているでしょうし、仮に「取材が殺到」なんてことになった場合でも、対応がしやすいはずです。
    「情報番組」や「ワイドショー番組」は、平日の午前中や昼に放送が集中しているので、見る機会がない場合は、VTRに録ってじっくりと番組を研究してみるのもいいでしょう。見ることが無理な場合でも、インターネットなどで番組に関する情報くらいは、調べておくことをおすすめします。
  •  間違っても、「100媒体にプレスリリースを配信して、一気に有名になってやる!」などというヤマっ気は出さないこと。番組内容も理解せずに、プレスリリースだけを闇雲に送っても、効果の薄い、無駄な作業だけが増えるPR活動になってしまうのは、すでに書いた通りです。
  •  効率よくPRするにはそれなりの情報収集、勉強が必要です。自分たちの商材に合った番組を見極めること、アプローチ方法を研究することが重要です。そのためには、まず番組内容を知って、理解することです。
  •  テレビで取り上げてもらい、計り知れないメリットを手にしようと目論む企業の努力や心情は、テレビ側も良くわきまえています。番組内容も理解せず、何も知らずに「取材してください」と働きかけても、勉強不足はすぐに見透かされ、相手にはしてもらえません。残念ながら、番組に全く関係ない情報を相手にしていられるほど、テレビマンに余裕はないのです。
  •  だからといって、見当違いの情報提供をしたからと言って、「出入り禁止」「電話禁止」などの措置が取られるようなことはありません。私が、テレビの制作現場で働き出した当初は、取材の売り込みがある度に時間を取って対応していましたから。
  •  しかし、テレビ側の制作者、その先にいる視聴者の立場からすると、番組趣旨を理解した上での売り込みでなければ、忙しい時間を費やすのが、無駄であるとしだいに感じて馬鹿馬鹿しくなっていくのです。
     私の場合は最終的には、テレビ局に出入りしていたPR会社のかたとは直接お会いすることはほとんどなくなり、情報提供(プレスリリースの配信)は全て郵送かFAXでお願いしていました。
  •  番組ディレクターといえども人の子です。自分の番組には、愛情もありますし、誇りも持っています。番組の趣旨とかけ離れた情報の提供は、番組を知らない証であって、押し売りと同じ。ガッカリもしますし、ウンザリもしてしまいます。相手の懐に入るには、まずは相手を知ること。これは、PR活動の大前提です。テレビ番組で紹介してもらいたいのなら、番組を研究し、商材に見合った番組を選定すること。この下準備が、効率的なPR活動につながります。
  • テレビPRを始める前の基礎知識
  • テレビ業界ってどんなトコロ?
  • テレビPRとプレスリリース
  • テレビPRを仕掛ける企画書
  • テレビPR成功時の対応術
  • テレビPRとPR会社
  • テレビ業界用語
ご相談・ご質問、コンペやお仕事の依頼などはこちらまで
  • お電話とメールフォームでの
    お問い合わせを受け付けております。
    お気軽にお声掛けください。
  • 03-5148-6601
  • WEB相談窓口